読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

ESP-WROOM-32 を買ったよ

東京帰省の途中で秋葉原に立ち寄りました。 今回の一番の目的は、マイコンモジュールの ”ESP-WROOM-32” を秋月電子で購入することで、 これ、電子工作界隈で大流行してるんですよね。 それと、ジャンパーワイヤの両端がメスになってるやつと、 ちょっと贅沢…

IchigoLatte で L チカ

JavaScript が使える IchigoLatte を買ってみました。 Programming Club Network PC-8001 の1/80 の価格で、子供の参考書よりも安い。 性能だって凄いのに・・・今の子供にはスマホでゲームの方が楽しいなんて。。。 あ~、もったいない、もったいない。 買…

Yahoo! ニュースを和文電信で聞く

3か月ぶりの ”和文電信” です。 Yahoo! ニュースから短めの記事を2つ選択しました。 cw_mania を2つ並べて同時に出力させたので、とってもマニアックです。 20wpm 500Hz 25wpm 900Hz 人間の耳フィルタって優秀なんだけど・・・ こんなの聞いて具合でも悪…

はんだ吸取器(ECG J-045-DS)レビュー

eBay で見つけて購入してみました。 45W のこてでハンダを溶かしてポンプの力で吸引する「はんだ吸取器」です。 「ポンプで吸引」ってとこに惹かれて購入しました。 www.ebay.com 台湾製で本体価格は2千円ちょっとですが、 日本までの送料も本体と同じくらい…

ARM ボード STM32F103C8T6 (Black Pill) で L チカ

最近人気の ARM Coretex-M3 を搭載した安価なボードの STM32F103C8 ですが。 Arduino IDE でも動かせるようなので、さっそく試してみました。 www.aliexpress.com ARM の CPU が載って @200 という激安なので、5個又は10個のまとめ買いもありだと思います。…

Google の「リアルタイム翻訳」で英語の取説を翻訳させてみた

Google の新機能「リアルタイム翻訳」が SNS で話題になっていたので、今日はこのお話です。 Google の「リアルタイム翻訳」を使うと、 スマホのカメラで映した文字を瞬時に日本語に翻訳してくれるのですが。。。 さて、どのくらいの精度で翻訳できるでしょ…

半田ごて、正規品と模倣品を比べてみた

国内某有名メーカの半田ごて(ステーションタイプ)、正規品と模倣品を比べてみました。 上:正規品、下:模倣品 パッと見だと、ほぼ一緒です。 正規品には「LOCK」の文字が施されています。(これがないのが偽物です!) 正規品は、ロック部の爪がしっかり…

トラ技2月号の付録基板「π duino」を作ってみた

トラ技に付いてくる付録の基板ですが。 これ、組み立てないことには特集記事が無駄になってしまいますよね。 ということで、 特集記事を気持ちよく読み進めるために・・・付録基板にパーツを実装してみました。 まずは製作に必要なパーツ集めから。 http://t…

マイコンの Wifi 電波を遮断してみた ~その2~

先日の続きです。 電波遮断ポーチを持っている人・・・わたしの周りには誰もいなかったので。。。 結局 Amazon で買っちゃいました。 この手の商品って使用環境で大きく差が出るので・・・商品名の掲示は控えますね。 iPhone7 がいい感じに収まるくらいの大…

マイコンの Wifi 電波を遮断してみた

アキバで売ってる Bluetooth 製品しかり、海外の Wifi 付マイコン基板しかり、 これら電波を発する機器を日本国内で使うとなると「技適」が問題になります。 安いものを買ってきて、後になって「技適」がないことに気づく。 なんてことも、たびたびです。 特…

ARDUINO CW KEYER を試してみた ~その30~

Arduino CW Keyer に接続している I2C デバイスのアドレスが分からなくなった時の TIPS です。 LCD(2004A)に I2C モジュールを追加してます。 Arduino の公式ページに掲載されている i2c_scanner というスケッチを使ってLCD の I2C アドレスを調査します。…

中華パーツの「100W ダミーロード」って。。。

中華パーツの終端抵抗です。(100W、0-3.0GHz、RFP-1109) これ一個で 100W の終端抵抗(50Ω)とのこと。 AliExpress で10個セットが千円ちょっとで購入できます。 放熱を考えながら直並列すれば、数百ワットのダミーロードだって作れそうです。 10pcs 100W …

半田ごての「こて先の温度」を測ってみた

半田ごての、こて先の温度を測ってみました。 こて先の温度って、鉛フリーも鉛入りのハンダも 360℃ を超えてしまうと、 まともにハンダ付けができなくなるそうです。 WEBはんだ付け講座 コテ先温度 これからはできるだけ鉛フリーも使っていこうかと考えてい…

ARDUINO CW KEYER を試してみた ~その29~

Arduino IDE のバージョンですが、新しく 1.8.× 系に生まれ変わってますね。 IDE のバージョンって、 これまで arduino.cc の 1.6.×系と、arduino.org の 1.7.×系の二系統あったんですが 商標をめぐって争っていた両陣営が和解したらしく、この度 IDE が一本…

aitendo の送料無料会員

aitendo が昨年3月から始めている「送料無料会員」ですが。 やっぱ、入会しといた方が得かな。 小さなパーツなら AliExpress で送料無料なので・・・これまで入会するの見送ってたんだけど。 まぁ、aitendo だけのオリジナル商品もあるし、 モノによっては…

QSO パーティ なんとか終了

もう少し休暇はあったのですが、少し早めに新潟に戻ってきました。 東京の天気は快晴だったけど、 新潟着いたら土砂降りの雨で、駅のコンビニで要らん傘を調達する羽目になっちゃうし。。。 頬に当たる風は冷たいしで、まぁ雪景色になってなくて良かったけど…

430 メガのデジタルモードって。。。

昨日の続きですが。 今日は 430 メガのデジタルモードの使用状況についてです。 私はデジタル無線機を所有してないのでよく分からない状況での計測になりますが。 JARL のバンドプラン表によれば 430 メガ帯の「デジタルモードの呼出周波数」は、433.30 MHz …

大晦日から元旦の 430 メガの通信状況です

東京の 430 メガですが。 どれだけ賑わっているのか・・・メインチャンネルですが、今年も調査してみました。 調査は、一年で一番忙しい(?)大晦日の正午から、年が明けた元旦の正午までの 24 時間になります。 (計測条件) 測定期間:2016/12/31 12:00 …

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 日頃、当ブログをご愛顧いただきありがとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。 2013年の5月から始めた当ブログもなんとかこうして今日まで続けることができました。 三日坊主で終わらなかったというのは私に…

今年最後の秋葉原 ~アキバ納め~

師走は忙しくて、アキバは慌ただしい。。。 帰省途中になりますが、今年最後のアキバに寄って・・・今年最後の余計なモノ買っちゃいました。 128G の Micro SD。 (自炊した書籍をタブレットに入れてるのですが、64G で足りなくなったので。。。)一番安い店…

cw mania v.0.68

前回のアップーデートでバグがあったようです。 たった今、コメントされていることに気付いて修正しました。 今度は大丈夫だと思います。 http://www.vector.co.jp/soft/cmt/winnt/home/se502339.html 確かに。。。 前回のアップデートで追加した機能をチェ…

中華キット「Digital Clock」を作る ~その2~

LEDの点滅が賑やかで美しい・・・ そんな、中華製のデジタル時計(EC1515B)を組み立ててみました。 LED 点滅のバリエーションは、数えてみたら 10 種類ありました。 www.aliexpress.com www.youtube.com 実際の LED 点滅の様子はこちらの動画をご覧ください…

cw mania v.0.67

ベクターのコメントに対する修正です。 モールスが送出される際の文字が表示されるタイミングを次のように修正しました。 モールス送出と同時に表示する(デフォルト) モールス送出の後に表示する ①なら、文字を見ながら流れるモールスに合わせて声に出して…

3Dプリンターで「はんだリール台」を作ってみた

糸はんだの取り出しがスムーズになる!? そんな「はんだリール台」を3Dプリンタで作ってみました。 今回作ったのは、写真内の下ふたつ。 はんだリールを使うと、 ハンダがスルスル~っと取り出せるようになるので作業効率は格段にアップします。 わたしは…

中華キット「デジタルオシロ DSO138」を作る

テスター代わりに使えるポケットタイプのオシロが欲しいなぁと いつもの AliExpress で探していたのですが・・・ ちゃんとした奴って・・・とても高いし。 とてもじゃないけどポチっとする勇気を持つことができませんでした。。。 ということで、ポチっとす…

ESP8266(ESP-12F) に Firmware を書き込む

Arduino IDE を使って ESP8266(ESP-12F) モジュールにデータを書き込むと、 それ以降 ATコマンドが使えなくなります。 再び AT コマンドを使うためには Firmware を書き直す必要があるのですが、 書き戻しに少々ハマってしまったので、今日はその備忘録です…

ホットエアガンでパーツを取り付け修理

ここんとこ ESP8266 モジュールを弄って遊んでいるのですが、 USB ケーブルの抜き差しが激しすぎたせいか、 UART シリアルモジュールの Micro USB 部分だけがポロリと外れてしまいました。 このままポイと捨てても良かったのですが、 久しくホットエアガンも…

中華パーツ、ロック式タクトスイッチ

ロック式のタクトスイッチですが。。。 電子工作やってて、 「ロック式のタクトスイッチがあれば便利なのになぁ」って思うことって結構ありますよね。 特に電源ボタンとか。 まぁなんやかんやと需要はあると思うんだけど・・・秋月電子では売ってないし。。…

ESP8266 を使ってワイヤレスでパドルを操作する ~1~

ESP8266 モジュールを2つ使ってクライアントとサーバを構成して、 ワイヤレスでパドルを操作する試み。 今日のところは下準備で終了です。。。 モジュールをピッチ変換基板にハンダ付けします。 AT コマンドで動作を確認します。(AT+GMR でファームのバー…

cw mania v.0.66

ベクターのコメントに対する修正です。 http://www.vector.co.jp/soft/cmt/winnt/home/se502339.html ということで、 モールスに合わせて、文字が右から左へ流れるように修正しました。 それともう一つ。 コールサインの流し聞きでも文字を表示するように修…

中華キット「Digital Clock」を作る

中華製のデジタル時計を組み立ててみました。 (主な機能) アラーム機能(一般的なアラーム) インターバル・アラーム(1時間ごとにアラーム音のスヌーズ機能) 温度、日付、曜日(1~7の数字)を表示 明るさ自動調整(暗くなるとデジタル表示部が減光し…

ARDUINO CW KEYER を試してみた ~その28~

先日の cw decoder で追加した回路です。 追加部分は OZ1JHM 氏の回路をそのまま使ってます。 全体の回路としては Arduino uno を使ったオリジナルを、 メモリ容量の大きな ATmega1284P を使った回路に描き直しております。 今後は基板化することも考えてま…

ARDUINO CW KEYER を試してみた ~その27~

久々に新しいスケッチを落として遊んでみました。 最新バージョンの IDE「ARDUINO 1.6.12」を使ってコンパイルを試みたのですが、 前と同じようにエラーが出て、コンパイルは通らず。 最新バージョンの 1.6.12 でも、選択するオプションによってはコンパイル…

和文で聞く、今日のニュース

和文電信好きなハムのブログだというのに。。。 このブログからトンツーが聞こえなくなってしまってました。。。 ということで、半年ぶりのトンツーです。 [ 25wpm 700Hz ] Google ニュースから適当に抜粋してモールスにしてみました。 東京の無線機を遠隔操…

TS-520 & FT-101 を貰い受けました

往年の名機、TS-520 と FT-101。 新居に越すという知り合いからタダで頂戴してしまいました。 本当にありがたいことです。感謝、感謝です。 真空管だけはハム時代の記念に持っておきたい・・・ということで抜かれてますが、 状態は見てのとおり綺麗で、 大切…

cw mania 機能追加とバグ修正

機能追加とバグ修正を行いました。 久々にベクターを覗いたところ、コメントを頂いていたみたいで・・・ 数日前に気づきました。。。 ということで、 要望事項だけの修正になりますが、早速対応させていただきました。 www.vector.co.jp 下記のコメントに対…

3Dプリンターでパドルを作る ~その3~

パドル、最終仕上げです。 鉄板を購入してベースにしました。 www.kiriita.com このお店で下記のスペックの鉄板を購入しました。 ウェブに掲載されていた厚みの最大が 9mm とのこと。 これ以上の厚みが欲しかったので問い合わせたところ、対応できずと回答が…

秋月電子の「トライアック万能調光器キット」を作る

今どきのハンダごてには温度調整機能なんてものは最初から付いてはいるのですが・・・ 今さらながらでありますが、 随分前に買ってそのまま放り出していた「秋月電子の調光器キット」。 昨日今日で作ってみたので、その過程をアップしておきます。 トライア…

3Dプリンターでパドルを作る ~その2~

パドルですが。。。少しだけ組み立てました。 ただ、ネジ(M3×16、M3×20)とスプリング(M3×25)を取り付けただけですが。。。 ハネの操作感は良い感じですが、このままでは軽過ぎ。。。 何かベースに重いもの・・・ たとえば、吹き付け塗装されている鉄板で…

3Dプリンターでパドルを作る ~その1~

ウェブを巡回していて見つけたパドルを造形してみました。 Linux Wolf Pack - Linux Resources Help Software Articles and More ウェブには STL データもアップされてるので、ただファイルを落としてプリントするだけです。 台座と上蓋は PLA(黒色)で、ハ…

macOS Sierra にアップデートする

新潟に帰ってきて最初にやったこと。 それは、mac mini を macOS Sierra にアップデートしたことなんですが、 なんのトラブルも発生することなく、すんなりインストールすることができました。 インストールの途中で不具合でも発生したら、 そのあたりの対策…

3DプリンターのSTLデータを作るためモデリングを学びたい

せっかく東京に帰省しているというのに。。。 台風接近による激しい雨のせいで・・・外に出るのも億劫になっちゃいます。 とはいっても、 東京に帰ったからといっても、特に出掛けたいところも、やりたいこともないんですがね。Hi 手で触れて遊べるモノは全…

3Dプリンターで電子工作グッズ(冶具)を作る

ここ数週間というものは、 3Dプリンターで適当なモノ作っては・・・失敗したりと。。。 なんやかんやと、格闘しておりました。。。 で、ネットにアップされてる、 ちょっと気になる STL データなんぞを落としてみては造形ばかりしてたのですが、 今日はその…

3Dプリンター(Zonestar D810)を作る ~その4~

天板上に置くだけだった LCD ディスプレイを、3D プリンターでマウントを造形してフレームに固定してみました。 www.thingiverse.com LCD は天板上に置くだけ。 しかも表示部は上向いてるし、このままじゃ印刷の進行状況も確認しずらいわけで。。。 なんでも…

CNC フライスを作る ~その12~

CNC

レーザー出力 2.5W の切れ味ってどんなもんなの?。。。 ということで、今日は 2.5mm 厚の MDF 合板に穴をあけて調べてみました。 MDFは東急ハンズ新宿店で購入した 2.5mm 厚のもの。(10cm×10cm 程度の大きさにカットして使用) G-Code は前回のアクリル…

cw mania に "CQ WW DX CW 2015" を追加しました

cw_mania に ”CQ World Wide DX Contest 2015” を追加しました。 2015 年のコンテスト参加者リストが公開されていたことは、 随分前に知ってはいたのですが、 他のこと(工作系)で忙しくて。。。そのまま放置しておりました。Hi download: cw_mania_v.0.62.…

3Dプリンター(Zonestar D810)を作る ~その3~

HAKKO 半田ごて、こて先ホルダーを印刷してみました。 3Dデータは、Maker Bot が運営する「Thingiverse」から STL データをダウンロードしてデータ加工することなくそのまま使いました。 www.thingiverse.com 3D プリンターを製作したこともあって、ここ数…

3Dプリンター(Zonestar D810)を作る ~その2~

Zonestar D810 の組み立てが終了しました。 ということで、 今日は作っていて気になったところなんかを、写真と一緒に記しておきます。 まずは、組み立てに必要な情報収集から。 いつものことながら、 この手のキットには取説などの類は何一つ同梱されてませ…

CNC フライスを作る ~その11~

CNC

今日はレーザーでアクリル板に穴をあける実験です。 使ったアクリル板は、帰省した時に東急ハンズ(新宿)で買った、10×10cm の 2mm 厚のもの。 レーザーを何度照射すればアクリル板に穴をあけることができるのでしょうか。 ・・・ちょこっと実験してみまし…

3Dプリンター(Zonestar D810)を作る ~その1~

今年の Maker Faire で触発され 私もとうとう、3Dプリンター(Zonestar D810)・・・買っちゃいました。 とにかく安いヤツ・・・探して見つけたのが、このデルタ型のキットです。 購入時のオプションは、フィラメントの ABS を使った時でも造形物が反り返ら…