JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

Radio-Kits の RK-SWR を作る

今日もキット製作ネタです。 今回作ったのはイギリスにある Radio-Kits の Digital SWR meter (RK-SWR) で、 1W 以下の QRP から 100W までの送信パワーと SWR をデジタルで表示するもの。 http://www.radio-kits.co.uk/swr_meter/index.htm Fox Delta の SW…

DSO 15001K (中華オシロ)を作る

中華オシロ製作の第2弾です。 jh1lhv.hatenablog.jp 随分前に中華オシロの DSO138 を組み立てましたが、 今回組み立てたのも同じ中華から販売されているポケットタイプのオシロ。 キットそのものは中華から半年前に購入してましたが、 まともなオシロを持っ…

RS-918SSB HF SDR Transceiver(mcHF)で遊ぶ ~その6~

前に RS-918SSB で SDR 受信を試して上手くいきませんでしたが、 今日は HDSDR で再チャレンジしてパソコンで SDR ができるようになったので、その備忘録です。 DF8OE OM の Wiki を参考にしました。 github.com まず、無線機本体のモードを DIQ (USB IQ) に…

Fusion PCB ~製造のためのプリント基板設計ガイド~

今のところ、基板の外注といえば seeed の Fusion PCB を使ってますが、 その seeed から以下のようなメールが届きました。 何やら、基板設計時に役立つ情報が満載されたガイドブックが、 無料でダウンロードできるとのこと。 www.fusionpcb.jp 早速、メール…

41dB Step RF Attenuator を作る

先日は 20dB と 50dB のカプラーを作った話しを書きましたが、 1dB から 41dB で減衰量が可変できる「ステップ・アッテネータ」を作ったので、 今日はその経過を撮影した写真を中心にアップしていきます。 jh1lhv.hatenablog.jp 今回の製作では、Pacific Ant…

電子工作の便利グッツ ~ Micro IC clamp ~

電子工作していて、「これ、持ってて良かった!」って、きっと思ってもらえる、 そんなツールの紹介です。 今日紹介するのは、IC の動作をチェックする時に使う「IC クリップ」なのですが、 こんな普通のタイプじゃなくて、 IC の足に引っ掛ける先端のフック…

和文電信で聞く「雨ニモマケズ」

休日の朝はは7メガの和文を聞く。 これ、ハムを再開してからの、わたしのルーティーンなんですが・・・ 最近になって、少々崩れ気味。。。 わたしの中では、お空のコンディションが悪いせいにしてるけど、 ・・・気を取り直しての和文電信です。 ということ…

20dB と 50dB の方向性結合器(カプラー)を作る

貧乏暇なし。。。ということで。 今日は撮りためていた写真の中から、方向性結合器(カプラー)の写真をアップします。 まずは、20dB カプラーを作る。 至極一般的な 20dB カプラーです。 フェライトコアの FT-50-43 に 0.5mm のポリウレタン銅線を 10回巻い…

工作グッズ、フラックスペン

最近忙しくて、何かやってもブログを書くところまで辿り着けません。。。 ということもありまして、 今日は、これまで撮りためていた写真の中から蔵出しアップです。 フラックスを塗布する時に使う、フラックスペン フラックスってハケを使うと塗り過ぎちゃ…

トラ技6月号「トラ技デジマル」を作る

今月、2017年6月号の「トラ技」に・・・付録で基板が付いてきました。。。 特集は「私のハイパー実験室」ということで、 3つの測定器を3つの実験室(Room)に分かれて作っていくというものです。 付録の基板は一つ目の実験室で製作する「ハイパー・マルチ…

RS-918SSB HF SDR Transceiver(mcHF)で遊ぶ ~その5~

RS-918SSB(mcHF)の Firmware を V2.2.3 から V2.2.9 へアップデートしました。 Firmware のダウンロード 2017/5/14 の v2.2.9 が最新のようです。 Mchf-GitHub by df8oe この赤枠内がリンクになってます。 マウスカーソルを合わせてFirmware の mchf.bin …

TenaTesta を作る

表題のとおりで、TenaTesta のキットを入手して組み立ててみました。 TenaTesta は、ニュージーランドの ZL1CVD Chris Day 氏によって開発された、 100KHz〜150MHz までのアンテナの SWR スイープと、 RF 信号(高調波は 1GHz 超え)を発生させることができ…

RS-918SSB HF SDR Transceiver(mcHF)で遊ぶ ~その4~

RS-918SSB (mcHF) の KEY JACK は 3.5mmΦ 4P のミニジャックです。 国産無線機の多くが 3P だと思うで、エレキーを使うときに注意が必要です。 ということで、 4Pミニプラグから3Pステレオミニへ変換するケーブルを作成しました。 作成した 3.5mmΦ の4P…

RS-918SSB HF SDR Transceiver(mcHF)で遊ぶ ~その3~

RS-918SSB にダミーロードを付けて TUNE してみたところ・・・全く送信せず。 TUNE で TX の LED が点灯するも、パワーメータが全く振れず。 FT-950 でモニタしてもやっぱりダメ。 送信禁止の設定があって有効にでもなっているのかと調べてみるも、デフォル…

Fox Delta のキットを作る ~ HFB3 編 ~

連休中に組み立てた SWM3-0915 の続きで、 今回は、HF 帯 100W リターンロスブリッジ HFB3 の製作記録になります。 http://www.foxdelta.com/products/hfb3.htm 大きさは 10.5cm × 8.5cm × 3.0cm になります。 パーツの種別ごとに小分けされているのでハンダ…

seeed Fusion PCB 日本語対応

自作基板の発注でお世話になっている Fusion PCB ですが、 日本語に対応してたんですね。 しばらく振りにサイト覗いて気付きました。 安い、早いの Fusion PCB ですが、 これでなお一層、日本のユーザは増えるのではないでしょうか。 www.seeedstudio.com Ki…

Fox Delta のキットを作る ~ SWM3-0915 編 ~

連休でやっと、のんびりです。 単身赴任中に作ろうと買い込んでいた海外製のキットですが。 手を付けてないものが、幾つかあったりします。 最近、忙しいけど、 少しずつ作っていこうかと。 で、今回は Fox Delta のキットを作ってみました。 www.foxdelta.c…

電子工作の便利グッツ ~DC変換プラグ 38種~

電子工作に何かと便利なグッツの紹介です。 いつもの大陸さんの安物ですが。。。 まぁワンセット持っていれば・・・イザ(?)という時に役立ってくれるはずです。 www.aliexpress.com 配送料込みで 1,000円 って・・・ この中華の同じもの、アキバあたりで…

Stripboard を使って Antenna Analyzer を作る ~その7~

1年ぶりの Antenna Analyzer ネタです。 DG7EAO さんのスケッチのままだとアマチュアバンドごとの設定ができないので。。。 マルチバンドのアンテナ使いには何かと不便です。 今日はこの不便さを解消すべく、 バンド選択が可能なスケッチを Arduino に書き…

RS-918SSB HF SDR Transceiver(mcHF)で遊ぶ ~その2~

RS-918SSB とパソコンを接続して、SDRuno で CW を受信してみました。 中身が SDR なので ミニ USB ケーブルを1本接続するだけです。 USB オーディオインターフェースとして認識するので、 オーディオケーブルをパソコンのマイク端子に接続するといった煩わ…

RS-918SSB HF SDR Transceiver(mcHF)で遊ぶ ~その1~

mcHF といえば M0NKA 氏が設計したオープンソースな HF SDR QRP のキットですが。 最近、このキットの完全クローン、しかも完成品が、 中華の Quanzhou Risen Electronics から発売されたようで・・・ どうしても自分の手で触ってみたくなっちゃって・・・ポ…

Arduino デバッグ環境を強化する ~その2~

先月バージョンアップした Visual Studio 2017 Community に Arduino IDE for Visual Studio を新たにセットアップしてみました。 基本的には以前の書込み通りで、何ら問題なくインストールすることができました。 jh1lhv.hatenablog.jp VS2015 は VMware 環…

アキバで開催の「技術書典2」に行ってきた

Twitter で「技術書典2」があることを知ったので、小雨でしたが行ってきました。 techbookfest.org 今日一日だけの開催でしたが、総来場者数が3000人を超えたとか。 サークル参加は学生さんが多いかな。 会場内の熱気はコミケ(1回しか行ったことないけど…

久々の更新です

お久しぶりです。 新潟での単身赴任が終了して東京に戻ってまいりました。 仕事も大きく変化して、単身の時のような自由な時間もすっかり無くなり こうしてブログをひと月も更新しなくなるなんて・・・ それほどまでに環境が変わってしまったことに、自分自…

Raspberry Pi Zero W がやってきた!

Raspberry Pi Zero W が到着しました。 2月28日の発表と同時に PIMORONI に注文していたものが本日到着しました。 日本円で約1,900円也です。 Raspberry Pi Zero W = Raspberry Pi Zero + 無線機能( Wi-Fi、Bluetooth) イギリスからの直接購入なので技適マ…

AideTek BOX-ALL でチップ部品を整理してみた

チップ部品ってとっても小さくて・・・ いざ使おうと必要な値を探すにも、 整理が適当で、ただ箱の中に放り込んでるだけだったりすると・・・ 種類も沢山あるし、もう探すのも面倒になって、ハンダ付けするのも嫌になっちゃいます。 ということで、 今日はチ…

こどもパソコン「ai.Jam-T」キットを作る

aitendo の IchigoJam-T 完全互換キット「ai.Jam-T」を組み立ててみました。 www.aitendo.com 「こどもパソコン」って銘打ってるけど、組み立ては少々厄介で、 面実装タイプのマイコンチップのハンダ付け ファームウェアの書き込み が必要です。 基板にパー…

ESP-WROOM-32 を買ったよ

東京帰省の途中で秋葉原に立ち寄りました。 今回の一番の目的は、マイコンモジュールの ”ESP-WROOM-32” を秋月電子で購入することで、 これ、電子工作界隈で大流行してるんですよね。 それと、ジャンパーワイヤの両端がメスになってるやつと、 ちょっと贅沢…

IchigoLatte で L チカ

JavaScript が使える IchigoLatte を買ってみました。 Programming Club Network PC-8001 の1/80 の価格で、子供の参考書よりも安い。 性能だって凄いっていうのに・・・今どきの子供ときたらスマホでゲームしてた方が楽しいなんて。。。 あ~、もったいない…

Yahoo! ニュースを和文電信で聞く

3か月ぶりの ”和文電信” です。 Yahoo! ニュースから短めの記事を2つ選択しました。 cw_mania を2つ並べて同時に出力させたので、とってもマニアックです。 20wpm 500Hz 25wpm 900Hz 人間の耳フィルタって優秀なんだけど・・・ こんなの聞いて具合でも悪…

はんだ吸取器(ECG J-045-DS)レビュー

eBay で見つけて購入してみました。 45W のこてでハンダを溶かしてポンプの力で吸引する「はんだ吸取器」です。 「ポンプで吸引」ってとこに惹かれて購入しました。 www.ebay.com 台湾製で本体価格は2千円ちょっとですが、 日本までの送料も本体と同じくらい…

ARM ボード STM32F103C8T6 (Black Pill) で L チカ

最近人気の ARM Coretex-M3 を搭載した安価なボードの STM32F103C8 ですが。 Arduino IDE でも動かせるようなので、さっそく試してみました。 www.aliexpress.com ARM の CPU が載って @200 という激安なので、5個又は10個のまとめ買いもありだと思います。…

Google の「リアルタイム翻訳」で英語の取説を翻訳させてみた

Google の新機能「リアルタイム翻訳」が SNS で話題になっていたので、今日はこのお話です。 Google の「リアルタイム翻訳」を使うと、 スマホのカメラで映した文字を瞬時に日本語に翻訳してくれるのですが。。。 さて、どのくらいの精度で翻訳できるでしょ…

半田ごて、正規品と模倣品を比べてみた

国内某有名メーカの半田ごて(ステーションタイプ)、正規品と模倣品を比べてみました。 上:正規品、下:模倣品 パッと見だと、ほぼ一緒です。 正規品には「LOCK」の文字が施されています。(これがないのが偽物です!) 正規品は、ロック部の爪がしっかり…

トラ技2月号の付録基板「π duino」を作ってみた

トラ技に付いてくる付録の基板ですが。 これ、組み立てないことには特集記事が無駄になってしまいますよね。 ということで、 特集記事を気持ちよく読み進めるために・・・付録基板にパーツを実装してみました。 まずは製作に必要なパーツ集めから。 http://t…

マイコンの Wifi 電波を遮断してみた ~その2~

先日の続きです。 電波遮断ポーチを持っている人・・・わたしの周りには誰もいなかったので。。。 結局 Amazon で買っちゃいました。 この手の商品って使用環境で大きく差が出るので・・・商品名の掲示は控えますね。 iPhone7 がいい感じに収まるくらいの大…

マイコンの Wifi 電波を遮断してみた

アキバで売ってる Bluetooth 製品しかり、海外の Wifi 付マイコン基板しかり、 これら電波を発する機器を日本国内で使うとなると「技適」が問題になります。 安いものを買ってきて、後になって「技適」がないことに気づく。 なんてことも、たびたびです。 特…

ARDUINO CW KEYER を試してみた ~その30~

Arduino CW Keyer に接続している I2C デバイスのアドレスが分からなくなった時の TIPS です。 LCD(2004A)に I2C モジュールを追加してます。 Arduino の公式ページに掲載されている i2c_scanner というスケッチを使ってLCD の I2C アドレスを調査します。…

中華パーツの「100W ダミーロード」って。。。

中華パーツの終端抵抗です。(100W、0-3.0GHz、RFP-1109) これ一個で 100W の終端抵抗(50Ω)とのこと。 AliExpress で10個セットが千円ちょっとで購入できます。 放熱を考えながら直並列すれば、数百ワットのダミーロードだって作れそうです。 10pcs 100W …

半田ごての「こて先の温度」を測ってみた

半田ごての、こて先の温度を測ってみました。 こて先の温度って、鉛フリーも鉛入りのハンダも 360℃ を超えてしまうと、 まともにハンダ付けができなくなるそうです。 WEBはんだ付け講座 コテ先温度 これからはできるだけ鉛フリーも使っていこうかと考えてい…

ARDUINO CW KEYER を試してみた ~その29~

Arduino IDE のバージョンですが、新しく 1.8.× 系に生まれ変わってますね。 IDE のバージョンって、 これまで arduino.cc の 1.6.×系と、arduino.org の 1.7.×系の二系統あったんですが 商標をめぐって争っていた両陣営が和解したらしく、この度 IDE が一本…

aitendo の送料無料会員

aitendo が昨年3月から始めている「送料無料会員」ですが。 やっぱ、入会しといた方が得かな。 小さなパーツなら AliExpress で送料無料なので・・・これまで入会するの見送ってたんだけど。 まぁ、aitendo だけのオリジナル商品もあるし、 モノによっては…

QSO パーティ なんとか終了

もう少し休暇はあったのですが、少し早めに新潟に戻ってきました。 東京の天気は快晴だったけど、 新潟着いたら土砂降りの雨で、駅のコンビニで要らん傘を調達する羽目になっちゃうし。。。 頬に当たる風は冷たいしで、まぁ雪景色になってなくて良かったけど…

430 メガのデジタルモードって。。。

昨日の続きですが。 今日は 430 メガのデジタルモードの使用状況についてです。 私はデジタル無線機を所有してないのでよく分からない状況での計測になりますが。 JARL のバンドプラン表によれば 430 メガ帯の「デジタルモードの呼出周波数」は、433.30 MHz …

大晦日から元旦の 430 メガの通信状況です

東京の 430 メガですが。 どれだけ賑わっているのか・・・メインチャンネルですが、今年も調査してみました。 調査は、一年で一番忙しい(?)大晦日の正午から、年が明けた元旦の正午までの 24 時間になります。 (計測条件) 測定期間:2016/12/31 12:00 …

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 日頃、当ブログをご愛顧いただきありがとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。 2013年の5月から始めた当ブログもなんとかこうして今日まで続けることができました。 三日坊主で終わらなかったというのは私に…

今年最後の秋葉原 ~アキバ納め~

師走は忙しくて、アキバは慌ただしい。。。 帰省途中になりますが、今年最後のアキバに寄って・・・今年最後の余計なモノ買っちゃいました。 128G の Micro SD。 (自炊した書籍をタブレットに入れてるのですが、64G で足りなくなったので。。。)一番安い店…

cw mania v.0.68

前回のアップーデートでバグがあったようです。 たった今、コメントされていることに気付いて修正しました。 今度は大丈夫だと思います。 http://www.vector.co.jp/soft/cmt/winnt/home/se502339.html 確かに。。。 前回のアップデートで追加した機能をチェ…

中華キット「Digital Clock」を作る ~その2~

LEDの点滅が賑やかで美しい・・・ そんな、中華製のデジタル時計(EC1515B)を組み立ててみました。 LED 点滅のバリエーションは、数えてみたら 10 種類ありました。 www.aliexpress.com www.youtube.com 実際の LED 点滅の様子はこちらの動画をご覧ください…

cw mania v.0.67

ベクターのコメントに対する修正です。 モールスが送出される際の文字が表示されるタイミングを次のように修正しました。 モールス送出と同時に表示する(デフォルト) モールス送出の後に表示する ①なら、文字を見ながら流れるモールスに合わせて声に出して…