JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

ハムのムセンキ

わたしが使っている HF の無線機は FT-950。それで使ってるツマミといったら、電源スイッチ、音量ボリューム、周波数ダイヤル・・・くらい。付属している多くの機能は・・・今のわたしには宝の持ち腐れ。 今のところ使ってるのはこの赤で囲ったツマミ、ボタ…

それでも中華パーツを使い続けます・・・

三端子レギュレータ IC の AMS1117 SOT-89 パッケージ、最大 800mA 出力出力電圧のバリエーションも豊富で、出力電流も大きく流せる、趣味の電子工作では定番なレギュレータ IC です。で、ストックするために注文していたものが AliExpress から届きました…

池袋サンシャインシティ「技術書典5」に行ってきた

寒暖差のせいか体調不良。。。 そんな状況だったけど、それでも「技術書典5」に行ってきました。今回から場所をアキバの UDX から池袋のサンシャインシティに移し、会場も広く出展者も多くなり大盛況でした。 techbookfest.org 購入したのはこれだけ。 「切…

cw mania v.0.75 メール要望対応

メールで頂いたご要望に対する修正です。<ご要望> 「平文受信」で一時停止できるようにしてほしい。今回の修正により、「停止」ボタンで停止後、 「開始」ボタンで本文の最初から 「再開」ボタンで停止したところからそれぞれ再生できるようになりました。…

トランジスタ技術スペシャル 2018/秋号

帰宅途中に書店に立ち寄り「トランジスタ技術SPECIAL No.144」を買ってきました。 トランジスタ技術SPECIAL(No.144) 一般的な Arduino で IoT するって・・・シールドの追加が必要だったりと、ちょっと面倒。やっぱり今どきは ESP32 マイコンで Web サービ…

ペン型電動スクリュードライバー、ES121 を買ってみた

趣味の電子工作では 2mm ~ 4mm 程度の小さなネジばかり使いますよね。ということで・・・今回、ペン型の「電動式スクリュードライバー」を購入したのでレビューです。 AliExpress からの買い物としてはそこそこのお値段です。中華価格としては結構するの…

FCC が安価な違法無線機に警告!

先日、中華無線機の UV-5R のことを書きましたが、アメリカのニュースサイトにこんな記事が掲載されました。 FCC Warns on Noncompliant VHF/UHF Two-Way Radios FCC の規則に準拠しないような安い V/UHF 無線機を売っている小売業者に対して、「広帯域で送…

UV-5R という無線機

秋葉原の aitendo でも購入できる中華ハンディの UV-5R。わたしは AliExpress で2千円で買いました。 で、この UV-5R で局免を得るには、まず、V/UHF のアマバンド以外でオフバンドしないようにすることが必要。デフォルトで、136~174MHz、400~480MHz が…

ARDUINO CW KEYER を試してみた ~その33~

今、Fusion PCB では基板3枚が1$ なんだって。 こんな安いなら何か発注しておこうかと・・・思いついたのが Arduino CW Keyer のシールド基板。で、急ぎガーバーデータを作って発注作業を進めたところ、送料が 1700円 って。。。トータルでこんなに高くな…

昭和の時代にヒットした歌の歌詞を和文で聞く

懐かしい昭和歌謡の歌詞を和文にしてみました。 曲名、歌詞は(著作権的なこともあり)掲載することは控えました。 まぁ、なんの曲なのか、聞き当てるのも楽しいかも・・・です。 〇 1曲目(20wpm) 〇 2曲目(25wpm) 昭和時代の歌謡曲の歌詞は、口ずさめ…

Learning Morse で苦手な符号を練習する

CQ とか 自分のコールサインってどんなに速い符号でも分かりますよね。「あっ、CQ が聞こえる・・・」「あっ、自分のコールが呼ばれた・・・」なんてね。これって、他の符号に比べて、”聞いたり、唱えたり” している時間が長いからで、・・・もう勝手に頭が…

9Key(ナインキー)を作ってみた

とってもシンプルな、9key を作ってみました。なにやら最近の電子工作界隈では、自分でキーボードを作ることが流行ってるみたいです。流行りものが大好きなわたしとしては、そんなブームを素通りすることはできずに、Arduino ベースの、とってもシンプルな …

最新ニュースを和文電信で bot する ~その16~

前回途中で中断していたアクリル板を取り付けました。 使用した接着剤はアクリル板専用の「アクリサンデー」です。 アクリル板の接合部にこの液体を流し込むと、接合部分が化学変化を起こして溶けてつながります。で、この液体。しっかりつながれば、それは…

ハムフェア 2018

土曜日、ハムフェアという名の、ジャンク市に行ってきました。 持ち帰ったものは、何もなし。ノーフレンドなので、立ち話もなし・・・寂しすぎ。。。帰りはアキバ経由で帰宅しました。Twitter のハッシュタグだけ載せておきます。 #ハムフェア2018#ハムフェア…

Learnig Morse v.0.74 メール要望対応

メールで頂いたご要望に対する修正です。 <ご要望> BT の前に HR HR を加えてほしい。昔の国家試験の実技で流れていた、HR HR があれば一呼吸おけて慌てずに済むし、気持ちも引き締まり心の準備が整う、とのことです。 確かに、そうかもです。もう、すっか…

中華製「ハンダ吸取器」~3台目~

ハンダ吸い取り器については、当ブログではこれまでにいくつかの商品を紹介してきましたが、懲りずにまたまた新たな商品を購入してしまいました。 30W 220V 50Hz Electric Vacuum Solder Sucker /Desoldering Pump / Iron Gun on Aliexpress.com | Alibaba G…

最新ニュースを和文電信で bot する ~その15~

わたしだけの「和文電信 bot プロジェクト」。 → ウェブから自動で最新ニュースを取ってきて、それを和文電信で聞く、というものです。 いつまでも基板むき出しというのもどうかと・・・アクリル板加工をやってみました。 アクリル板は 3mm で、CNC で切削で…

cw mania v.0.72

昨日いただいたメールに対する修正です。"ホレ"、"ラタ" などの符号で、[ホレ] のようにカッコが使えるようにして欲しいとのこと。前にも同じような要望をいただいたことがあったので、今回は思い切って修正することにしました。 大カッコが使える符号 赤枠…

Maker Faire Tokyo 2018

今年も "Maker Faire Tokyo" に行ってきました。 初めてこのイベントに足を運ぶようになってから今年で5回目になります。 その規模も年々大きくなっていて、ビッグサイトの西1・2ホールとアトリウムを使うまでに大きく成長していました。 例年、会場の様…

Prolific USB-to-Serial ドライバ(備忘録)

USB/シリアルケーブル(PL2303)のドライバ問題の修正です。無線機の CAT で使うシリアルケーブルとして、安価な Prolific の PL2303 チップものを使っている人は大勢いると思います。 Windows8 以降はサポート対象外。今どきの Windows10 では使用できない…

ARDUINO CW KEYER を試してみた ~その32~

K1EL Winkey2 のエミュレーション確認です。久しく CW コンテストに参加もしてなくて、Winkey をエミュレーションすることもなかったのですが、気持ちの変化で急遽参加することもあろうかと、先週のアップデートに引き続きこちらの方もテストしておくことに…

Learnig Morse(ver.0.71)コメント対応

2018/07/20 の記事に対するコメントの対応になります。 priviaman さん、今回も貴重なご意見ありがとうございます。 download: LearningMorse_v.0.71.zip 文字間隔について過去、cw mania で同じような要望が寄せられ、すでに修正も済んでおりますので、Lear…

関ハムで Learning Morse を紹介していただきました

関ハム(JG3MVG 井上 OM)のブースで、拙作の Learning Morse を紹介していただきました。ありがとうございます。井上 OMは、初心者ハムへの CW 普及活動にとっても熱心で、ハムシンポジウムや関ハムなどのブースを通じて、CW 通信の楽しさを伝えるという活…

ARDUINO CW KEYER を試してみた ~その31~

2017/1/12 振りの「Arduino CW Keter」ネタになります。GitHub の最新のバージョンにアップデートです。今回は ATmega1284p を載せたボードだけじゃなく、汎用の Arduino Uno でも動作させてみました。 blog.radioartisan.com github.com 2018.07.15.01 バー…

Learning Morse BugFix(ver.0.6)

Learning Morse の BugFix です。ブログのコメントに対するプログラム修正になります。国際モールス符号では、文字間隔は短点3つ分(文字間)、語間隔は短点7つ分(単語間)をあけて区別する、となっています。コメントの書き込み情報によれば、短点 0.06sec…

トランジスタ技術 2018/8

今月号のトラ技(2018/8)のこと。なにかと忙しくて3日間も積読状態でした。今日ようやっとページをめくることができました。トランジスタ技術で、今月号の特集は「電子回路500超 シミュレーション実験DVD」とのこと。まぁざっくり言うと、さまざまな電子回…

無線機のこの差ってなに?

ハムを始める前にソニーだったと思うけど 8ch の市民ラジオを持ってました。そしてコールサインは確か EY の何とかだったような。 ホイップアンテナの 500mW なので同じ町内に住む友達としか話したことはありませんでしたが。。。 市民ラジオ「Blackbird(ブ…

TS-890 に CW 解読機能が付くの?

ケンウッドの新商品、TS-890には CW 解読機能と USB キーボードが接続できる端子が標準で装備されるんだとか。(ホントかどうかはわからないけど。)情報ソース:https://www.eham.net/ehamforum/smf/index.php?topic=120557.msg1072338#msg1072338 こうなる…

モールス練習動画(LearningMorse)

YouTube を徘徊してたら、拙作の LearningMorse を使った練習動画を見つけました。嬉しくなって勝手にリンクさせていただきました^^ www.youtube.com tamanのモールス練習動画1(速度:10WPM スペース:標準+7) - YouTube tamanのモールス練習動画2(速度:10WP…

micro:bit で morse を鳴らす ~その7~

この企画。 これ以上は新たなアイデアも浮かびそうじゃないので、ここでひとまず整理しておきます。 タイトル: micro:bit を「モールス・トレーナ」にしてみよう! コールサインの受信練習 アルファベットと数字の受信練習 micro:bit を準備する 入手のしや…