JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

PicoKeyer は安くて凄いぞ!

昨日到着した PicoKeyer ですが、
ドキュメントを眺めていて気付いたのですが、標準機能だけで F2A の電波が出せそうです。

 

f:id:JH1LHV:20130918222955j:plain

キット本体の JP1 にコンデンサと変調度調整用の抵抗を通して、無線機の Audio 端子に入力します。
そしてディレーを持たせて PTT を制御することで F2A の運用ができそうです。

f:id:JH1LHV:20130918223854j:plain

過去に F2A で電波を出すため PIC でアダプタを作りましたが、このキットを知っていたら作る必要はなっかたですね。

安価なキットなので CW に興味があるローカルさんに声をかければすぐに何人か集まりそう。

430メガの FM でラグチュウしながら製作して、
完成したらそのまま F2A でモールスで交信する・・・面白いと思いませんか。

それとこの PicoKeyer ですが、
安価な割には機能面もしっかりしていて、CW の運用に必要な機能がすべて搭載されてます。

f:id:JH1LHV:20130918224157j:plain

コンパクトで価格も安い。
わたしも PIC で幾つかエレキーを作りましたが・・・
残念ながら、今のわたしには PicoKeyer のようなキーヤーは作れません。。。

いつかは PicoKeyer を超えるようなキーヤーを自分で作ってみたいけど・・・
と、こんな思いを巡らせている、今日このごろです。

まずは今週末に作ってみます。