読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

ファンクションジェネレータキット組み立て終了

先日購入したキットを組み立てました。

 

f:id:JH1LHV:20140712194028j:plain

取説に従って、ただ、黙々と部品を基板に取り付けるだけです。

 

ハンダ付け終了後の確認として、

1Kのサイン波を iPhone のイヤホンに出力させて音を確認しました。

 

ハンダ付けする際の注意点としては、

  • 押しボタンスイッチに向きがあるので間違わないように取り付けること
    (秋月のWebにも注意事項として掲載されています)
  • 押しボタンスイッチは必ず垂直に取り付けること
    (少しでも斜めに取り付けると、パネルが上手くはまりません)

くらいですかね。

 

あと、BNC のアース部分の取り回しですが、

取説によれば金具を加工してジャンパー線(リード屑)でハンダ付けするように書いてますが、

私は、下の写真のように金具を折り曲げて、

基板に届かない分だけリード屑を使って配線しました。

 

f:id:JH1LHV:20140712194248j:plain

 

オシロで観測

  • 500Hz 正弦波、5Vp-p、Offset +2.5V
    f:id:JH1LHV:20140724193816j:plain

  • 500Hz(矩形波)、5Vp-p、Offset +2.5V

    f:id:JH1LHV:20140724193906j:plain

  • 500Hz 三角波、5Vp-p、Offset +2.5V

    f:id:JH1LHV:20140724193942j:plain

  • 500Hz のこぎり波(下降)、5Vp-p、Offset +2.5V

    f:id:JH1LHV:20140724194013j:plain

  • 500Hz 階段波、5Vp-p、Offset +2.5V

    f:id:JH1LHV:20140724194040j:plain

  • 200KHz 正弦波、5Vp-p、Offset +2.5V

    f:id:JH1LHV:20140724194518j:plain

 

まあ、設定可能な最大周波数(200KHz)でも、綺麗な正弦波が得られたので、

今後の工作で便利に使えそうです。