読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

天声人語を和文で聴く

天声人語

(朝日新聞デジタルから)

 

  • 2014年7月28日 20WPM(67文字/分) 450Hz
  • 2014年7月27日 25WPM(78文字/分) 700Hz
    Download

 

1つのファイルに2つ入りです。

人間の耳フィルタがいかに優秀かが実感できます。

 

 

私が和文練習の素材として新聞ネタや小説にこだわっているのは、

この種の素材を使うことで「先読み」を難しくすることができるからです。

 

「先読み」が比較的簡単にできる日常的な会話文だけで練習を重ねても、

結局のところは不十分です。

 

和文で交信していて先読みを誤ってしまうと、

その先に続く全ての言葉も聞き逃してしまうことになり、

結局は何を話しているのか分からなくなってしまいます。

 

本当は、

「先読みできるからと言っても、先読みはしてはいけない!」

のがモールス受信です。

(過去に、和文交信は先読みできるから全部受信できなくても大丈夫・・・

なんてことを書いた記憶がありますが。。。)

 

「先読みグセ」 が付くと、このクセを抜くための矯正に時間がかかります。

 

1文字1文字を正確に聴き取ることこそがモールス受信であり、

想像で受信する(できる)ものではないのです!

 

 とはいっても、アマチュアだから・・・という甘えた自分と、

「先読み」は絶対に許せないという、厳しい自分との間で揺れながら・・・

 

「先読み」しないようにと、

一人寂しく 「天声人語」 を聞いている、今日このごろです。