読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

ARDUINO CW KEYER を試してみた ~その10~

ARDUINO CW KEYER

前回は PS/2 キーボードでしたが、今日は USB キーボードの接続です。

 


ARDUINO CW KEYER を試してみた ~その7~ - JH1LHVの雑記帳

 

今回使ったのは、大陸モノの「USB Host Shield 2.0」です。

f:id:JH1LHV:20141118190341j:plain

まずは、下準備です。


felis/USB_Host_Shield_2.0 · GitHub

Arduino で USB ホストが使えるようにするため、上の URL から必要なライブラリをダウンロードしてフォルダに配置します。

 

続いてスケッチから以下の行を探してコメント解除します。

#define FEATURE_USB_KEYBOARD

 

USB ホストを動作させるためのライブラリが大きいため、Winkey やメモリ機能が使えないように設定してスケッチを書き込みます。

 

f:id:JH1LHV:20141118182421j:plain

USB ホストシールド(右側)を Funduino (Arduino互換)とプロトシールドの間に挟み込みます。

 

f:id:JH1LHV:20141118182505j:plain

Funduino 本体とシールド2枚を並べてみました。

 

f:id:JH1LHV:20141118182733j:plain

まず、Funduino に USB ホストシールドを積み重ねます。

 

f:id:JH1LHV:20141118182918j:plain

続いて部品が乗っているプロトシールドを積み重ねます。

 

f:id:JH1LHV:20141118182848j:plain

シールドならこのようにスタックできるので便利です。

 

f:id:JH1LHV:20141118192225j:plain

USB ホストシールドに USB キーボードを接続します。

 

f:id:JH1LHV:20141118192204j:plain

これでパドルと USB キーボードでモールスが送信できるようになりました。 

各種コマンドは PS/2 キーボードと同じです。

 

ここまで来たら USB マウスも接続してみたくなりますね。

 

ん~。USB マウスをパドル代わりにして本当に使いものになるのでしょうか。

実際に試してみないと分からないので、

次・・・ やってみることにします。