JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

ARDUINO CW KEYER を試してみた ~その20~

「K3NG Arduino CW Keyer」の BugFix が公開されていたので、アップデートしておきました。

 

今回の修正箇所は次の2点。

2.2.2015010302

FEATURE_PTT_INTERLOCK
Fixed bug in FEATURE_USB_KEYBOARD, reported by Bill, W9BEL

 

f:id:JH1LHV:20150110211444j:plain

私の環境では特に影響のない修正内容ですが、アップデートが公開されたら迷わずアップデートする。

これ、私のモットーなもので。。。

 

f:id:JH1LHV:20150109232851j:plain

ATmega1284P への書き込みも順調です。

 

この「K3NG Arduino CW Keyer」のアップデートは今でも頻繁に行われています。

これも Arduino だからでしょうか。

Winkey も完全にエミュレーションしていて、しかも無料で、

機能面だけを見ても世に出ている Keyer の中では一番優れているのではないでしょうか。

 

本家の Winkey は $89 です。

配送料も含めれば、諭吉1枚は必要になります。

使っているマイコンも PIC なので、バグがあってもそのまま使い続けなければならないし、たとえアップデートやバージョンアップがあっても、新たなチップに交換するにはそれなりのお金と手間が必要です。

 

ということもあり、

これまで様々な Keyer を試してきた、私の「Keyer 模索」も、

この 「K3NG Arduino CW Keyer」で終止符を打つことになりそうです。