読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

トラ技 USB-FPGA 信号処理実験キット APB-3 が到着しました

現在冬休みで東京帰省中です。

主なオモチャが単身赴任先に置いてあるので暇していたのですが、

待っていたモノが到着してくれました。

 

中華モノばかり買い漁っていた私にとって国産品の買い物は久方ぶりで、

帰省中に遊べるようにと思い、

荷物の送付先を東京にしていたことは正解だったように思います。

 

shop.cqpub.co.jp

 

f:id:JH1LHV:20151226175630j:plain

f:id:JH1LHV:20151226175721j:plain

表面実装部品は、全て実装済みです。

 

f:id:JH1LHV:20151227175012j:plain

自分ではんだ付けする必要があるところは、

BNC コネクターや DC ジャックなどの大きな部品だけです。

 

紙の組み立て説明書は同梱されてないのでウェブからダウンロードします。

説明書はキット組み立て未経験者に分かるような丁寧な言葉で書かれているので、

作業を進める上で間違うことはないと思います。

 

f:id:JH1LHV:20151227210503j:plain

穴あけ加工、レタリング済みの美しいケース付です。

 

ダウンロードした取説では、

FPGA コンフィグデータは同梱されている CD の「APB-3実行ファイルフォルダ」のファイルを使うように、と書かれていますが、

わたしは開発者のウェブにアップされている最新のファイルを使いました。

ojisankoubou.web.fc2.com

 

この取説に記載されている基本的な動作は確認できたので、

これからもう少し、ここ東京でできる範囲で遊んでみたいと思います。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 

 


アマチュア無線 ブログランキングへ