読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

SMD 取り外しのための「ホットツイーザー」

今時の電子工作って、

「基板に付いてるチップ部品を取り外したい・・・」

なんてことが度々あるもので。。。

 

今日はこんな時にあると便利な、

ピンセット型のハンダごて「ホットツイーザー」を紹介します。

f:id:JH1LHV:20160203222151j:plain

 

 

eBay の検索窓から「SMD Hot Tweezer」で簡単に見つけることができます。

 

3千円程度の超格安なので、

「ホント大丈夫なの?」って思いますが、

今のところ壊れることなく快適にパーツを取り外せております。

 

f:id:JH1LHV:20160115194549j:plain

2本のこて先でチップを挟んで取り外します。

 

f:id:JH1LHV:20160203200535j:plain

パーツを取り外す時は「フラックス」で表面洗浄を忘れずに。

 

f:id:JH1LHV:20160203213154j:plain

SMD(1608)を取り外してみます。

 

f:id:JH1LHV:20160203200838j:plain

チップを挟むこと数秒で簡単に外せます。

 

f:id:JH1LHV:20160203213543j:plain

リード2本ものの部品ならどんなものでも取り外せると思います。

 

f:id:JH1LHV:20160203214036j:plain

こて先を交換することで、

3ミリ幅のチップから30ミリの SOP まで取り外せるようになります。

 

この ホットツイーザーは、

無線機のレストアでもあると便利な一品で、

先ずは吸い取り機を使ってザックリ吸い取り、最後にパーツを挟んで引き上げる・・・

ホント、簡単にパーツが外せちゃいます。

 

しかも、部品も基板も傷めることなく美しく取り外せるので、

わたしには手放せない道具の一つになっています。

 

貴方の工作部屋にも、おひとつ如何でしょうか。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 

 


アマチュア無線 ブログランキングへ