読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

RS-918SSB HF SDR Transceiver(mcHF)で遊ぶ ~その5~

RS-918SSB(mcHF)の Firmware を V2.2.3 から V2.2.9 へアップデートしました。

 

Firmware のダウンロード

2017/5/14 の v2.2.9 が最新のようです。

 

Mchf-GitHub by df8oe

f:id:JH1LHV:20170520190815j:plain

この赤枠内がリンクになってます。

マウスカーソルを合わせてFirmware の mchf.bin をダウンロードします。

 

Firmware 書き込みソフトウェア

Firmware 書き込みソフトウェアは mcHF 本家のサイトにあります。

 

Downloads | mcHF QRP transceiver 

f:id:JH1LHV:20170520192243j:plain

この mcHFManager を使います。

 

Firmeware の書き込み 

  1. RS918SSB 左側面の DFU 端子と PC を ミニ USB ケーブルで接続します。

  2. BAND[ー] を押しながら、POWER を入れます。
    RX と TX の LED が交互に点滅します。

  3. Firmeware 書き込みソフトウェアの mcHF Manager を起動します。

  4. [Detect] ボタンを押下して RS-918SSB を認識させます。

    f:id:JH1LHV:20170520213730j:plain

  5. [  ...  ] ボタンを押下して Firmware の mchf.bin を読み込みます。

    f:id:JH1LHV:20170520213742j:plain

  6. [Update] ボタンを押下して Firmware を書き込みます。

    f:id:JH1LHV:20170520213749j:plain
    旧バージョンの Firmware がメモリから削除された後に、
    新しい v2.2.9 が書き込まれ、正常なら ”Done” が表示されます。

    f:id:JH1LHV:20170520220802j:plain

    v2.2.9 になりました。 

 

資料 

mcHF FW v2.2.4 - UI Menu Overview

https://gitprint.com/df8oe/mchf-github/blob/active-devel/mchf-eclipse/support/ui/menu/ui_menu_structure_mdtable.md?inline

 

quick-manual

https://github.com/df8oe/mchf-github/wiki/Quick-Operating-Guide

 f:id:JH1LHV:20170520191516j:plain

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ

にほんブログ村 

 


アマチュア無線 ブログランキングへ