JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

最新ニュースを和文電信で bot する ~その15~

わたしだけの「和文電信 bot プロジェクト」。
 → ウェブから自動で最新ニュースを取ってきて、それを和文電信で聞く、というものです。

いつまでも基板むき出しというのもどうかと・・・アクリル板加工をやってみました。

アクリル板は 3mm で、CNC で切削です。
 

f:id:JH1LHV:20180811150441j:plain

f:id:JH1LHV:20180812151024j:plain

RasPi はシャットダウンしてもフローティング状態のまま完全に電源は落ちないので、赤基板(上写真)のような電源コントール基板をかませる必要があります。
特に RasPi を単体で使うような制御ものでは絶対に必要なものだと・・・思います。
  

f:id:JH1LHV:20180811150610j:plain
こんな感じに切削できました。
 

f:id:JH1LHV:20180811174314j:plain
LCD の穴ですが、はめ込む時のことを考えて実寸より 0.5mm ほど余裕をとったのですが、最終的にチョットだけゆるゆるになってしまいました。

CNC の切削なので余計なことはしなければよかった。(3D プリンタと勘違いしてしまいました。)

スピーカはホットボンドで接着という、まぁ手抜きです。
 

f:id:JH1LHV:20180811213244j:plain
側面にこんな三角のアクリル板を取り付けようと考えたのですが・・・アクリル用の接着剤が手持ちになかったことと、3mm の厚みのものが上手に接着できるか不安もあって・・・しばし検討することして、ここでいったん中断することにしました。

それとできれば、脇に 2.1mm の DC ジャックも取り付けたい。。。

f:id:JH1LHV:20180811174640j:plain
電源ボタンをON。
最新ニュースが和文で流れだしました。(スピーカ直置きより音がよくなってます。)

黄色のボタンで「Yahoo! ニュース」と「 NHK ニュース」の切り替えができます。
緑ボタンはモールスの速度調整、紫ボタンは音量調整です。

今日はここまで。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ

にほんブログ村 

 


アマチュア無線 ブログランキングへ